fc2ブログ

クラシック・レコード・コンサートのお知らせ 12月3日

カザルス・トリオの演奏その1と
オスカー・フリートのベートーヴェン第九

久しぶりにオールSPプログラムをお届けします。
まず、今年春秋社から発売された「コルトー=ティボー=カザルス・トリオ 二十世紀の音楽遺産」にちなんで、彼らが遺した録音を2回に分けてお聞きいただきます。
さらに後半は年末恒例の第九として、電気録音初期に録音された、オスカー・フリート指揮ベルリン州立(国立)歌劇場管弦楽団による演奏です。
今回は必ずしも状態は良くない盤ですが、1920年代終わりの名演奏の数々をお楽しみください。

<プログラム>
シューベルト ピアノ三重奏曲第1番変ロ長調
コルトー=ティボー=カザルス・トリオ
1926年7月5-6日 ロンドン、キングスウェイ・ホール
仏Disque“Gramophone” DA947-950

ハイドン ピアノ三重奏曲第39番ト長調
コルトー=ティボー=カザルス・トリオ
1927年6月20日 ロンドン、キングスウェイ・ホール
仏Disque“Gramophone” DA895-896

メンデルスゾーン ピアノ三重奏曲第1番ニ短調
コルトー=ティボー=カザルス・トリオ
1927年6月20-21日 ロンドン、大クイーンズ・ホール
仏Disque“Gramophone” DA1023-1025

ベートーヴェン:交響曲第9番ニ長調作品125「合唱」
オスカー・フリート指揮
ベルリン州立(国立)歌劇場管弦楽団
ブルーノ・キッテル合唱団
ロッテ・レオナルト(ソプラノ)
イェニー・ゾネンベルク(コントラルト)
オイゲン・トランスキー(テノール)
ヴィルヘルム・グットマン(バス)
日POLYDOR 60073/9(独POLYDOR 66657/63と同一録音)
(1928年ベルリン録音)

企画・進行 フルトヴェングラー・センター理事 薬師寺純平

*******************************************************

日 時:12月3日(土) 午後1時から4時
開 場:午後12時30分
開 演:午後1時
会 場:ジャズ オリンパス!
会 費:ドリンク付き1600円
予約制:定員20名
申 込:jazz_olympus@email.plala.or.jp まで